一冊の雑誌を手に取り開いたページに

「神道の教えでは、どんな人にも神が宿っています。『あの神社に行ってみたいな』と感じたらあなたは、その神社に呼ばれたのです。清しくおおらかな神々に、心からの感謝を伝えに行きませんか。」(株式会社マキノ出版ムック 『ゆほびか』特別編集 「最強の開運神社」より)とありました。

最初に戸隠神社が紹介されていました。

ええええ!!! もしかして以前から気になっていた戸隠神社に呼ばれている?参拝の許可なのかな?と勝手に妄想を膨らまして、

「必要な時には必ず行ける、天にお任せ・・・」の私でしたが、とうとう行く時が来た!とますます妄想は発展し、行くなら準備!それがとんとん拍子に進み、3日後には、さあ出発!になりました。

静岡からですので、朝から参拝したいとなると前泊です。夏休みとあってネットではいっぱいで予約がとれない。予約なしでもなんとかなるよ、行ってみようと車で出発。

そして無事に神社近くのペンションに一泊。(一泊している時からただならぬワクワクとぞわぞわ感が半端ない!)

翌朝、宝光社、火ノ御子、中社、奥社、九頭龍社と参拝させていただきました。

山全体に神様がいらっしゃるのですから、神域に足を踏み入れるには、自分なりに心身浄化を入念にして、「お会いしに来させていただきました。このご縁に心より感謝いたします。」とご挨拶してから足を踏み入れました。

どの社も階段や坂道・・・その一歩ずつが感覚を研ぎ澄まします。昔神様達がここを舞台に・・などと思いをはせながら登っていくと、楽しくてテンションが上がります(^^♪(神様に時間という概念があるのか?わからないんですけどね)

普段何もトレーニングしてない私(近くのコンビニにも車)ですが、また筋肉痛にはならないなと確信。(強がりではなく神社のパワーで筋肉痛が来ないんです)宝光社の274段の階段も、奥社までの2キロの登りの参道も、大丈夫。

途中パワーが強くて、クラクラ、頭頂がジンジンしてきましたが、楽しくてますますテンションアップ⤴。

それにしてもこのパワーの凄さは、私の魂?DNA?に直接語り掛けてくる。樹齢400年の杉並木の木が呼び止める、迎えてくれる、話しかけてくる。なんて素敵なんだろう。神恩感謝。

登りきった所に、奥社(紀元前210年)と最古の九頭龍社があります。奥社の力強いエネルギー、九頭龍社は龍が湖から出て大空を駆け巡る・・・ゾワゾワとわくわくはここから送られてきたのかも・・と勝手に納得。

参拝で感謝をお伝えし、頭のジンジンもマックス。

帰りの下り坂では蝶々やトンボが道案内してくれました。そして、あれ?ここの木の上の景色だけなんか違う?色が違い違和感がある。もしかして時空か次元のゆがみだったりして・・もはや妄想もここまでくると勝手に不思議なことを作り出します。

何が起きても不思議じゃない、そのくらい素晴らしい神社でした。最後に戸隠山を映す鏡池、到着時はぴたりと風が止みまさに鏡。龍神様のお住まいなのでしょうか。

ありがとうございました。また参拝させてください。と一礼し、帰路。

家に到着したら、郵便の配達があり、中には「『ゆほびか』アンケートにお答えいただき、抽選でプレゼント」がはいっていました。このタイミングで!!!びっくりしましたが、「すべては上手くできている」鈍感な私にも形として見せてくれる。

意識が現実を変える・・・実感した素敵な参拝でした。神様、全ての存在にありがとうございました。

 

長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

The following two tabs change content below.
ナチュレhiromi

ナチュレhiromi

富士山の麓の自宅でヒーリングをしています。あなたの心の中の声をお伝えし「今とっても幸せです」と言えるあなたへのお手伝いをさせてください。長男次男も独立し、人生を見直す時期になりました。そんな時に出会った「意識の変更」、いつでもなりたい自分に変われますよ。
ナチュレhiromi

最新記事 by ナチュレhiromi (全て見る)